中国でも女性専用列車。でも…。

中国の広州市の地下鉄でも、女性専用列車が導入されているそうですが、男性がドカドカ乗り込んできて、全くその役割を果たしていないとか…。どこも同じような話があるものですね。気になったのは、中国でも混んだ社内での痴漢の被害が絶えないこと。アメリカなどで、痴漢の話を聞くことはあまりないのは、それほど電車が混んでいない、ということもあるでしょうが、たぶん、そんなことをしたら、女性は大声で叫ぶでしょうし、周りの人も黙っていないでしょう。日本やその他アジアの国々では、まだまだ、女性が声を上げにくい雰囲気があるような気がします。テクノロジーの力で、こうした犯罪を防ぐ上手な方法はないものでしょうかね。

https://www.nytimes.com/2018/03/04/business/china-women-only-subway-cars.html